一級ボイラー試験ーこの過去問題で合格した


一級ボイラー技士試験 「一発合格サイト」です。
過去問題の解答・解説を提供します。 勉強方法、問題集、試験情報、合格体験記等もご紹介します。
(by nanayo)

2013年10月

一級ボイラー 最新公表試験問題-5

一級ボイラー公表試験問題(H25年10月)

安全衛生技術試験協会は平成25年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年1月から6月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。


問5 鋳鉄製ボイラーに関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1)鋼製ボイラーに比べ、強度は低いが、腐食には強い。

(2)燃焼室の底面は、ほとんどがドライボトム式の構造となっている。

(3)重力式蒸気暖房返り管では、低水位事故を防止するために、ハートフォード式連結法がよく用いられる。

(4)セクション壁面に多数のスタッドを取り付け、燃焼ガスが壁面間を直上して熱接触することにより高い伝熱面負荷を得る構造になっている。

(5)暖房に温水ボイラーを使用する場合は、蒸気ボイラーを使用する場合に比べ、気温の変動により必要な各部屋ごとの温度調節が容易である。

▼ランキング参加中です。あなたのクリックが励みになります!
ます!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
←第1位
▼こちらもお願いします。

←第35位


続きを読む

一級ボイラー 最新公表試験問題-4

一級ボイラー公表試験問題(H25年10月)

安全衛生技術試験協会は平成25年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年1月から6月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問4 水管ボイラーに関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1)燃焼室を自由な大きさに作ることができるので、燃焼状態がよく、種々の燃料及び燃焼方式に対して適応性がある。

(2)炉壁に水管を配置した水冷壁管は、火炎からの強い放射熱を有効に吸収し、高い蒸発率を示す放射伝熱面になる。

(3)高温高圧ボイラーでは、本体伝熱面が水冷壁管だけからなり、接触伝熱面が全くないか、又はわずかしかない放射ボイラーの形式をとる。

(4)高温高圧ボイラーでは、全吸収熱量のうち、高温ガスとの接触によって熱を受ける蒸発部水管群で吸収される熱量の割合が大きい。

(5)給水及びボイラー水処理に注意が必要で、特に高圧ボイラーでは厳密な水管理が求められる。


▼ランキング参加中です。あなたのクリックが励みになります!
ます!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
←第1位
▼こちらもお願いします。

←第35位


続きを読む

一級ボイラー 最新公表試験問題-3

一級ボイラー公表試験問題(H25年10月)

安全衛生技術試験協会は平成25年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年1月から6月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問3 炉筒煙管ボイラーに関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1)水管ボイラーに比べ、伝熱面積当たりの保有水量が小さいので、負荷変動による圧力変動が大きい。

(2)煙管には伝熱効果の大きいスパイラル管を用いているものが多い。

(3)加圧燃焼方式を採用し、燃焼室熱負荷を高くして燃焼効率を高めたものがある。

(4)燃焼ガスが閉じられた炉筒後端で反転して前方に戻る戻り燃焼方式を採用し、燃焼効率を高めたものがある。

(5)主として圧力1MPa程度までの工場用又は暖房用として、広く用いられている。

▼ランキング参加中です。あなたのクリックが励みになります!
ます!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
←第1位
▼こちらもお願いします。

←第35位


続きを読む

一級ボイラー 最新公表試験問題-2

一級ボイラー公表試験問題(H25年10月)

安全衛生技術試験協会は平成25年10月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。(本試験問題は、平成25年1月から6月までに実施されたものです。)
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
当ブログでは、いち早く「問題と解答」を掲載していきます。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問2 重油を燃料とするボイラーにおいて、蒸発量が毎時1t、ボイラー効率が90%であるとき、低発熱量が41MJ/kgの重油の1時間当たりの消費量の近似値は、次のうちどれか。
ただし、発生蒸気の比エンタルピは2780kJ/kg、給水の温度は24℃とする。


(1)63kg
(2)66kg
(3)70kg
(4)73kg
(5)76kg

▼ランキング参加中です。あなたのクリックが励みになります!
ます!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
←第1位
▼こちらもお願いします。

←第35位


続きを読む

お待たせしました! HPに最新・公表問題掲載

最新の一級ボイラー技士「公表試験問題(平成25年10月)」

早くもHPの「一級ボイラー試験問題-合否判定」コーナに登場しました。

ここでの合格基準は、非常に厳しく設定しています。
この厳しい合格基準をクリアーするまで、毎日でもトライして下さい。
目標達成に一段と近づくことでしょう。


【一級ボイラー試験問題-合否判定】コーナ

1.テストA:公表試験問題・最新版(平成25年10月)

本試験問題は、平成25年1月から6月までに実施されたものです。
仮アップです。お気づきの点はメールでお知らせ下さい。

2.テストB:公表試験問題(平成25年04月)

このテストは、平成24年7月から12月までに実施されたものです。

3.「計算問題の完全攻略」
  なお、「計算問題の解説」は、本ブログに掲載しています。

▼ランキング参加中です。あなたのクリックが励みになります!
ます!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
←第1位
▼こちらもお願いします。

←第35位

美 女 暦
アクセスカウンター

    好評の定番・受験用図書
    図書の注文はこちら!

    一級ボイラー「合格パック」
    一級・合格体験記
    一級・専用ホームページ
    livedoor プロフィール
    カテゴリー
    記事検索
    livedoor 天気
    メンバーリスト
    楽天市場
    Amazonライブリンク
    • ライブドアブログ