一級ボイラー試験ーこの過去問題で合格した


一級ボイラー技士試験 「一発合格サイト」です。
過去問題の解答・解説を提供します。 勉強方法、問題集、試験情報、合格体験記等もご紹介します。
(by nanayo)

2013年05月

一級ボイラー 最新公表試験問題-17

一級ボイラー公表試験問題(H25年04月)

安全衛生技術試験協会がH25年年4月1日に公表した最新の試験問題を解答付で掲載しています。
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問17 間欠ブロー(吹出し)に関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1)運転中に水冷壁のブローを行うと、水循環を乱して水管を過熱させることがある。

(2)炉筒煙管ボイラーの底部からブローを行う場合は、ボイラーを運転する前や負荷が軽いときに行う。

(3)ブロー弁又はブローコックを操作する者が水面計の水位を直接見ることができない場合には、水面計の監視者と共同で合図しながらブローを行う。

(4)直列に設けられている2個のブロー弁やブローコックを開くときは、ボイラーから遠い方の
ブロー弁やブローコックを先に操作する。

(5)鋳鉄製暖房用蒸気ボイラーでは、復水のほとんどを回収し再び給水するので、スラッジの生成は極めて少なく、ブローを行う必要がない。


▼ランキング参加中です。あなたのクリックが励みになります!
ます!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
←第1位
▼こちらもお願いします。

←第35位


続きを読む

一級ボイラー 最新公表試験問題-16

一級ボイラー公表試験問題(H25年04月)

安全衛生技術試験協会がH25年年4月1日に公表した最新の試験問題を解答付で掲載しています。
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問16 安全弁又は逃がし弁の調整に関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1)最高使用圧力の異なるボイラーが連絡している場合、安全弁の調整は、最高使用圧力の最も低いボイラーを基準に行う。

(2)安全弁の吹出し圧力が設定圧力より低い場合は、一旦ボイラーの圧力を設定圧力の80%程度まで下げ、調整ボルトを締めて吹出し圧力を上昇させる。

(3)過熱器の安全弁は、過熱器への蒸気の流れが急増することによる焼損を防ぐため、ボイラー本体の安全弁より後に作動するように調整する。

(4)エコノマイザの安全弁(逃がし弁)は、必要がある場合に出口に取り付け、ボイラー本体の安全弁より高い圧力で作動するように調整する。

(5)安全弁の手動試験は、最高使用圧力の75%以上の圧力で行う。


▼ランキング参加中です。あなたのクリックが励みになります!
ます!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
←第1位
▼こちらもお願いします。

←第35位


続きを読む

一級ボイラー 最新公表試験問題-15

一級ボイラー公表試験問題(H25年04月)

安全衛生技術試験協会がH25年年4月1日に公表した最新の試験問題を解答付で掲載しています。
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問15 圧力計又は水面計の取扱いに関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1)運転開始時の水面計の機能試験は、残圧がある場合は点火直前に行い、残圧がない場合は圧力が上がり始めたときに行う。

(2)水面計を取り付ける水柱管の水側連絡管は、ボイラー本体から水柱管に向かって下がり勾配となる配管を避ける。

(3)水面計のコックを閉じるときは、ハンドルが管軸と直角方向になるようにする。

(4)圧力計の位置がボイラー本体から離れていて長い連絡管を使用する場合は、連絡管の途中に止め弁を設け、止め弁を全開して、施錠するか弁のハンドルを取り外しておく。

(5)圧力計は、原則として、毎年1回、圧力計試験機による試験を行うか、試験専用の圧力計を用いて比較試験を行う。


▼ランキング参加中です。あなたのクリックが励みになります!
ます!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
←第1位
▼こちらもお願いします。

←第35位


続きを読む

「精選問題200」を全面的に改定

◎お知らせ

「精選問題200」を全面的に問題の差し替えを実施し、「新・精選問題200」になりました!ご利用下さい(2013/05/24)

「精選問題200」をすでにお求め頂いた方には下記により,新版を割引提供いたします。
1.対象者:H25年1月~H25年5月に「精選問題200」を購入した方
2.割引価格:図書の購入代金を半額とします。
3.不明の点は、お問い合わせ下さい。]
4.締め切り:6月30日

●申し込み要領(下記を記入し、メール下さい)

1.ご氏名
2.購入月
3.試験予定日
4.発送の別
  ①プリントアウトして発送
  ②メール添付して発送
5.メールアドレス

一級ボイラー 最新公表試験問題-14

一級ボイラー公表試験問題(H25年04月)

安全衛生技術試験協会がH25年年4月1日に公表した最新の試験問題を解答付で掲載しています。
試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

問14 キャリオーバに関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1)プライミングは、ボイラーの水位が低いと生じやすい。

(2)シリカは、蒸気圧力が高いほど、また、ボイラー水中のシリカ濃度が高いほど、飽和蒸気に溶解しやすい。

(3)プライミングやホーミングが急激に生じると、水位が上がったものと水位制御装置が認識し、低水位事故を起こすおそれがある。

(4)キャリオーバが生じ、過熱器にボイラー水が入ると、蒸気温度が低下したり、過熱器管が焼損することがある。

(5)キャリオーバが生じたときは、燃焼量を減じる。


▼ランキング参加中です。あなたのクリックが励みになります!
ます!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
←第1位
▼こちらもお願いします。

←第35位



続きを読む
美 女 暦
アクセスカウンター

    好評の定番・受験用図書
    図書の注文はこちら!

    一級ボイラー「合格パック」
    一級・合格体験記
    一級・専用ホームページ
    livedoor プロフィール
    カテゴリー
    記事検索
    livedoor 天気
    メンバーリスト
    楽天市場
    Amazonライブリンク
    • ライブドアブログ