一級ボイラー技士公表試験問題 (H28年10月)

問 9 ボイラーの排ガス中のNOxを低減する燃焼方法に関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1) 燃焼によって生じるNOxは、燃焼性が適切な空気比で最少になり、空気比がこれよりも小さくても大きくても増加する。
(2) 燃焼用空気を一次と二次に分けて供給し、燃焼を二段階で完結させて、NOxを低減する方法がある。
(3) 空気予熱器を設置しないで火炎温度を低下させてNOxを低減する方法があり、この方法では 排ガス熱は、エコノマイザを設置して回収する。
(4) 可能な限り理論空気量に近い空気比で燃焼させてNOxを低減する方法があり、この方法は、省エネルギー対策にもなる。
(5) 燃焼用空気に排ガスの一部を混合して燃焼ガスの体積を増し、酸素分圧を下げるとともに燃焼 温度を下げ、 NOxを低減する方法がある。 

★合格への近道! 信頼の受験用図書!⇒ 一級ボイラー「合格パック」

問9 NOxを低減する燃焼方法


解答:1

解説:◎出題頻度大 P260261

(1)燃焼によって生じるNOxは、理論空気量に近い空気比付近でピークとなり、空気比がこれよりも小さくても大きくても減少する。