一級ボイラー公表試験問題(H27年4月)

安全衛生技術試験協会は平成27年4月1日付けで、最新の試験問題を公表しました。
(本試験問題は、平成26年7月から12月までに実施されたものです。)

試験合格には、この最新公表試験問題の研究は欠かすことはできません。
本ブログで順次ご紹介していきます。
誤植等に、お気づきの点があれば、「Comments」 欄からお知らせ下さい。

間5  ステーに関し、次のうち誤っているものはどれか。

( 1 ) ステーボルトは、機関車形ボイラーの内火室板と外火室板のように接近している平板の補強に使用される。

( 2 ) ステーボルトには外側から知らせ穴をあけ、ステーが切れた場合にこの穴から蒸気が噴出し異常を知らせるようにする。

( 3 ) ガセットステーの配置に当たっては、ブリジングスペースを十分に取る。

( 4 ) 管ステーは、煙管よりも肉厚の鋼管を管板に溶接又はねじ込みによって取り付ける。

( 5 ) 管ステーをねじ込みによって火炎に触れる部分に取り付ける場合には 、焼損を防ぐため端部を板の外 側へ 1 0 mm 程度突き出す。

応援、よろしくお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 自然・環境系資格へ
資格受験 ブログランキングへ


問5 ステーについて


解答:5


解説:◎出題頻度大、  P7072

( 5 管ステーをねじ込みによって火炎に触れる部分に取り付ける場合には 焼損を防ぐため端部を縁曲げする。P70の図1.77 (a)参照