一級ボイラー試験ーこの過去問題で合格した


一級ボイラー技士試験 「一発合格サイト」です。
過去問題の解答・解説を提供します。 勉強方法、問題集、試験情報、合格体験記等もご紹介します。
(by nanayo)

 あなたの 合否を判定 します  ⇒  二級ボイラー試験 「合否判定テスト」 

「一発合格のノウハウ」を大公開   ⇒  ボイラー試験・私はこうして合格した

合格への近道! 信頼の受験用図書  ⇒  一級ボイラー「合格パック」

良かったら、クリックをお願いします ⇒ にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ

一級ボイラー【新・精選問題193】が完成しました

一級ボイラー【新・精選問題193】について ♪

◯二級ボイラー技士試験を目指す中高年の受験者を対象に、短時間の努力で、一発合格を目指すことを目標に高等技術専門校において多年にわたり取り組み、延べ数百人の受験者と接してきました。その成果として各種二級ボイラー技士問題集を発行し、これらは受験者の皆様から多大な好評と評価を頂いてきました。
 
◯二級ボイラー技士試験合格者からの強い要望を受け、一級ボイラー「精選問題」を作成してきました。
◯【新・精選問題193】は、最近実施された一級ボイラー技士試験問題(公表)を対象に、細目毎に分類・整理したもので、「新・精選問題200」の続編・補完するために作成しました。
 
◯この度、全面的に見直しを実施し、新規問題と大幅に差し替えました。(H28.12)
◯特に計算問題に注目しました。
◯問題数は計193題(総枚数:A4で約100枚)です。
一級ボイラー「新・精選問題200」と併せてご利用になれば、一発合格間違いなしです。

12月中に限り、現行の「精選問題193・改訂版」の半額でご提供いたします。
ご利用下さい。

詳細は、一級ボイラーのホームページからお問い合わせ下さい。
http://boiler2008.webcrow.jp/sub2.html 

★合格への近道! 信頼の受験用図書!⇒ 一級ボイラー「合格パック」

 

ボイラーの取扱いー5 ばね安全弁及び逃がし弁の調整及び試験

一級ボイラー技士公表試験問題 (H28年10月) 

問15 ボイラーのばね安全弁及び逃がし弁の調整及び試験に関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1) ボイラー本体に安全弁が2 個ある場合は、1個を最高使用圧力以下で先に作動するように調整し、他を最高使用圧力の 5 %増以下で作動するように調整することができる。
(2) エコノマイザの逃がし弁(安全弁)は、必要がある場合に出口に取り付け、ボイラー本体の安全弁より高い圧力で作動するように調整する。
(3) 過熱器用安全弁は、過熱器の焼損を防ぐため、ボイラー本体の安全弁より先に作動するように調整する。
(4) 最高使用圧力の異なるボイラーが連絡している場合、各ボイラーの安全弁は、最高使用圧力の最も低いボイラーを基準に調整する。
(5) 安全弁の手動試験は、最高使用圧力の 75% 以上の圧力で行う。 

★合格への近道! 信頼の受験用図書!⇒ 一級ボイラー「合格パック」

続きを読む

ボイラーの取扱いー4 水面計、圧力計の取扱い

一級ボイラー技士公表試験問題 (H28年10月) 

問14 ボイラーの水面計及び圧力計の取扱いに関し、次のうち誤っているものはどれか。

(1) 運転開始時の水面計の機能試験は、残圧がある場合は点火直前に行い、残圧がない場合は圧力が上がり始めたときに行う。
(2) 水面計を取り付ける水柱管の水側連絡管は、ボイラー本体から水柱管に向かって下がり勾配となる配管を避ける。
(3) 水面計が水柱管に取り付けられている場合、連絡管の途中にある止め弁は全開とし、弁のハンドルを取り外しておく。
(4) 圧力計の位置がボイラー本体から離れており、長い連絡管を使用する場合は、連絡管の途中に止め弁を設けてはならない。
(5) 圧力計は、原則として毎年1 回、圧力計試験機による試験を行うか、試験専用の圧力計を用いて比較試験を行う。  
★合格への近道! 信頼の受験用図書!⇒ 一級ボイラー「合格パック」

続きを読む

ボイラーの取扱いー3 ボイラーの燃焼の異常

一級ボイラー技士公表試験問題 (H28年10月)


問13 ボイラーの燃焼の異常に関し、次のうち誤っているものはどれか。 

(1) 不完全燃焼による未燃ガスや すすが、燃焼室以外の燃焼ガス通路で燃焼することがあり、これを二次燃焼という。
(2) 二次燃焼を起こすと、ボイラーの燃焼状態が不完全となったり、耐火材、ケーシングなどを焼損させることがある。
(3) 「かまなり」の原因としては、燃焼によるもの、ガスの偏流によるもの、渦によるものなどが考えられる。
(4) 火炎が息づく原因としては、燃料油圧や油温の変動、燃料調整弁や風量調節用ダンパのハンチングなどが考えられる。
(5) 火炎が長すぎる場合は、空気の過剰、燃料と空気の撹拌不良、バーナノズル部の不良などが考えられる。 


★合格への近道! 信頼の受験用図書!⇒ 一級ボイラー「合格パック」

続きを読む

一級ボイラー試験ーあなたの「合否を判定」します!

一級ボイラー技士試験の一発合格を目指すには、「最新過去問の完全攻略」が不可欠です。
この「合否判定テスト」では、「合格基準」、「制限時間」をハイレベルに設定しています♪
この厳しい合格基準をクリアーするまで、毎日でもトライして頂きたいです。
目標達成に一段と近づくことでしょう。 
※この「合否判定テスト」は、 Internet Explorer であれば、きちんと作動するようです。
 (お気づきの点は、「コメント 」にてお知らせ下さい。又、利用のご感想なども)
 
一級ボイラー試験「合否判定テスト」 A   CLICK HERE! 
一級ボイラー試験「合否判定テスト」 B   CLICK HERE! 

     ※「合否判定テスト」B について、一部「抜け字」があります。 ↓ 
問題 11.
    (4) 内径が450mmで、かつ、その内容積が0.5㎥の気水分離器を有し、伝熱面積が30㎡ の貫流ボイラー

★合格への近道! 信頼の受験用図書!⇒ 一級ボイラー「合格パック」

美 女 暦
アクセスカウンター

    好評の定番・受験用図書
    図書の注文はこちら!

    一級ボイラー「合格パック」
    一級・合格体験記
    一級・専用ホームページ
    livedoor プロフィール
    カテゴリー
    記事検索
    livedoor 天気
    メンバーリスト
    楽天市場
    Amazonライブリンク
    • ライブドアブログ